可不可記
大阪市改革問題強化中。阪神タイガース。社会問題など。お笑いもたまに。
200508<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200510
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天才・今岡!
「桧山を出せ!」というタイトルにするつもりだった。
しかしすべて吹き飛んだ。

9月25日対広島最終戦。先発は前回KOされた杉山vs大島。
阪神打線は一回から出塁した赤星を鳥谷が進塁させられず、
一死から走った赤星が刺殺されチャンスをつぶすと、その後も併殺などで攻めきれない悪い展開。
六回、関本ヒットと金本・今岡の四球で満塁となると、広島は無失点の大島を諦め、右の横山に交代。
ここでスペンサーに代えて好調桧山だろう!(なんならスタメンでも良かったくらいだ)と思ったが、
岡田監督は動かず、スペと矢野が三振で得点できない。

杉山は今日も調子はあまり良くなかった。毎回ランナーを出す苦しい展開。
三回は二死満塁で四番新井を迎えるが、フォークが決まり三振で切り抜ける。
四回は栗原の二塁打などで一死一二塁のピンチで、倉のレフト前に落ちる当たりを金本が猛然とダッシュして捕球。
ワンバウンドだったが勢いで審判の目を欺き、飛び出していた二塁走者を封殺にしとめダブルプレーで逃れる。
しかし六回裏、新井・前田にヒットを許すと、栗原に対し矢野がフォークを後逸。
それでもフォークで果敢に攻めるが四球で満塁。続く森笠にライトオーバーのタイムリー二ベースで先制されてしまう。

七回表、杉山に勝ちをつけてやりたい打線。先頭藤本がショートの後ろへ運び出塁。
杉山への代打片岡は倒れたが、赤星四球、鳥谷ヒットで満塁。
ここで関本に代えて桧山だ!
満を持して登場の桧山はライト線へ強く引っ張り、二者生還となるタイムリーヒット!(記録は一塁エラー)
続く金本は不調ながらもセカンドゴロを力走で併殺崩れにし、逆転のランナーを迎え入れた。

こうなれば、後はJFKで杉山に勝ちをつけるだけ。
七回ウィリアムスは制球に苦しみ一死満塁のピンチ。前田を三振に取ったところでワンテンポ早く藤川を投入。
藤川は素晴らしいストレートで栗原を三振に。誰も打てない。
しかし八回裏。森笠にセンター前へ痛打される。倉の送りバントは二塁封殺。
ここでダブルプレーに取れなかったのが痛かった。代打野村が二塁打で二三塁。
力んだ藤川はワイルドピッチ、さらに本塁へ悪送球してしまい二失点、再逆転されてしまった。

藤川で逆転されてしまうと厳しい。しかし試合はここで終わらなかった。
今まで藤川に助けられてきた打線は、藤川を助けてやろうという気持ちも強かったに違いない。
抑えに出てきたベイルから赤星が粘りに粘って四球で出塁、鳥谷が送りバントで進めると、
代打濱中も四球。頼みの金本は強い当たりだったがファースト新井に止められ二死一三塁。
打者は今岡。苦しい打撃であと一球と追い込まれたその時。
ベイルの投じた五球目、外角ストレートを振り抜くと、
美しい弾道を描きレフトスタンドへ再々逆転となるホームランとなった!
ああもう、つくづく天才だ!!
すべてが吹っ飛ぶ一発だった。
これでM3。甲子園での胴上げが待っている。


スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。