可不可記
大阪市改革問題強化中。阪神タイガース。社会問題など。お笑いもたまに。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これで終わるわけがない
嘘だ。
我らが下さんが負けるわけがない。
兄貴金本が何とかしてくれないわけがない。
球児のストレートが打たれるわけがない。

下柳が西岡に投じた一球目で、今日は勝てると確信した。
2戦目までとは雰囲気が違うと思った。
2回に先制点を取られても、今日は大丈夫だと思えた。
案の定、その裏に今岡のヒットから追いついた。
4回、連打と四球で一死満塁になったが、ここからが下柳の持ち味、
里崎をショートゴロゲッツーにしとめた。
それがなんでセーフなんだ、一塁塁審!
続く今江はサード前にボテボテのゴロ。それがなんで内野安打になるんだ!
6回から藤川。格の違いを見せる2三振の3者凡退。反撃の意気上がる!
6回裏、シーツヒットとワイルドピッチで2死3塁のチャンス。
さあ、金本、頼む!しかしファーストゴロ…。
7回も藤川。6回はフォークが多かったから、この回はストレートでびびらせてやってくれ!
いくら乗りまくってる今江でも球児は打てまい。2ベース!?
フランコも橋本も、なんで球児のフォークを悠々と見逃せる?
球児の速球をジャストミートするなんて信じられない。
球児が1アウトも取れずに降板なんて信じられない。
3試合連続で二桁失点だなんて。

ロッテは強いです。
厳しいプレーオフを勝ち抜いてきたのは伊達じゃないです。
でも、阪神もこんなもんじゃない。
リーグ戦から間が空いて、少し緩んでいたかもしれない。
だから私も頭を丸めました。気合い入れ直しました。
更新を怠っていた報いだったら、謝ります。
お願い、勝って下さい。


スポンサーサイト

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
場所を聖地・甲子園に移しての日本シリーズ第3戦。我が阪神の先発は、最年長で最多勝投手になった、頼れるベテラン・下柳さんでした。対する、ロッテの先発は小林(宏)でしたね。今日は、下柳さんだし、安心して見てられるでしょう♪投げるほうは完璧だろうか
2005/10/26(水) 08:41:21 | 新婚プレママ日記
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。